住宅ローンとキャッシングを比べた

住宅ローンとキャッシングを比べた

住宅ローンとキャッシングを比べた

住宅ローンとキャッシングを比べてみました。
この2つは似ているようで全然違います。共通点は金融商品ということです。
住宅ローンは主に銀行が融資をするわけですが、金額は数千万円を借りることができます。
しかし、団体信用生命保険というものに加入するので借りに返済途中で死亡してしまったとしても
お金は返ってきます。

 

担保は住宅や土地になります。返済できなくなったら差し押さえられ競売にかけられてしまいます。
最近ではリストラや不況の影響で返済が滞り家を失う人も増えてきました。

 

しかし住宅ローンの金利はかなり低いです。1%程度なので負担は重くはありません。
だからといって無理な借り方をすると破綻してしまうので気をつけましょう。
お金借りる 10万円
一方キャッシングは金利が非常に高く18%もの高利になります。だから100万程度借りても
金利が年か18万円になってしまうわけです。金融商品としての種類はフリーローンと言って、
無担保で借りられるという意味ですね。だからこそ高い金利でないと消費者金融も倒産してしまうのです。
もし返済出来なくなってしまたらそれまでなので、他の人の返済金利を充当する必要があるのです。
そうすることで利益と損失を相殺することが出来るのです。

 

お金のピンチって本当にへこみますよね。私も以前どうしようにもなくなり、困ったことがありました。それは、車の車検が切れそうなのに、そのお金を工面できなかったからです。

 

私の地元は田舎なので、車がなければ生活が出来ません。そして、私は当時は再就職が決まったばかりだったので、お金に余裕がありませんでした。何せ、仕事が中々決まらずに貯金が磨り減ったからです。

 

そのため、正直車を諦めて自転車生活をしようと思っていました。しかし、ネットを見ているとお金を借りるのも悪くないと思いました。それは、キャッシングなどは手軽に利用が出来るからです。

 

そして、ネットからキャッシングの申し込みって出来るので、手持ちの携帯電話から申し込んでみました。そして、審査もすぐに終わりなんと私でもお金を借りることが出来ました。

 

それにより、車検代をそろえることが出来たので、何とか車を維持する事が出来ました。それ以降は、再就職先でがんばって働いているので、お金のピンチになる事もほとんどなくなりました。

 

それでも、キャッシングって本当に便利なので、契約をしてみるのも悪くはないですね。
来店不要 即日融資

続きを読む≫ 2014/12/16 12:37:16

需要の拡大が見受けられるキャッシング
キャッシングに対する需要は、拡大の傾向が見受けられているのではないかと推測されています。多くのエリアでこのような動きが見受けられるようになってきていると考えられているため、注目を集める機会も多くなり始めているのではないかと思います。多目的に利用することの可能な点がキャッシングのサービスの大きな特徴であり、そのような点が需要の拡大に繋がっているものとみられています。
近頃では複数の金融機関において、キャッシングのサービスが充実したものとなってきています。そのため、多くの人が身近に感じられるサービスとして認識するようになり、自然と需要が大きなものとなることに発展したのではないかと思います。
これからも、キャッシングに対する需要は一層拡大していくのではないでしょうか。利用者層も幅広くなっていくことが予測されているため、多岐にわたる利用目的が見受けられることにも関わっていくでしょう。安全で円滑に利用することの可能なキャッシングのサービスが多くなっていることから、需要の拡大が継続的に見受けられるのではないかと予想されています。
外国人 お金借りる

続きを読む≫ 2014/12/16 12:32:16

結局、消費者金融でカードをつくって借金した時点で、多重債務者になるまで借金を繰り返してしまうような気がする。自分自身、最大で6社の色とりどりのカードをもっていた。そのときには合計で約500万ぐらいの借金を抱えて、にっちもさっちもいかない状態になっていた。当時教材販売会社に務めていて歩合給だったので、同じ営業所で月収300万とか給与をとっている神みたいな人がいて、その人みたいになれればこの借金なんかあっという間に返せると思ったコトを覚えている。でもそんなことにはならず、結局自分は自己破産したが、あの時の絶望的な気持ちは今でも忘れられない。だんだん増えるカード。借金が300万位になった辺りから、利息だけで月6万とかになるので、返すのがかなり困難になってくる。稼ぎで返しきれないから、新たに借り入れを起こして自転車操業になる。こうなると破綻するのは時間の問題になる。だから、あっという間にパンクしてしまった。6社のカードを持って、おろして入金して、入金したらもう借りれなかったりして、もう、今月で回せない。。。となった時には本当に困った記憶がある。
キャッシング 10万円

続きを読む≫ 2014/11/27 16:28:27

私は、ローンを組んでお金を借りたことがあります。
その額は、64万円くらいです。
凄く中途半端なのですが、当時、電子ドラムの最高級品のローランドTDー30KVSが欲しくてたまらなくて、1日悩んだ末に、お金を借りて購入することに決断をしました。
約64万円を1年(月に5万円〜)で返済という契約のもとなんとか申請が通りお金を借りることが出来ました。
しかし、当時の私はまだ、19歳でしたので、この金額はかなり痛々しい設定でした。まだ、親と同居でしたので、食うものには困りませんでしたが、学校へ行きながら、毎月バイトで7〜8万円程度は稼がないと行けませんでしたので、かなりこたえた記憶があります。ですが、普通なら欲しいものが手に入ったんですので、少しくらいなら我慢できるはずだと思ったのですが、買ってから1ヶ月後ぐらいに、買った意味がないことに気がつかせれます。私はその電子ドラムを買った理由は、ただ単に家でドラムを叩いて練習をしたかったからです。以前に安い電子ドラムを持っていたのですが、それだと苦情がきてしまいましたので、最高級の電子ドラムを買えば問題ないだろうという安易な考えで購入しました。しかし、残念なことに、その最高級の電子ドラムでさえも、苦情になってしまい、結果的に売ることになりました。お金を借りることは、欲しいものが直に手に入り便利だと思いますが、その前に、買おうとしているものが本当に必要なのか吟味する必要があるということを学びました。みなさんも気をつけてくださいね!
キャッシング 3万円

続きを読む≫ 2014/11/18 12:21:18

多くの人たちにとっては、夏休みの時期は一年で最高のレジャー・シーズンではないかと思います。
海外旅行も良し、もちろん国内旅行も良し、とにかく最高に楽しく過ごして心身共にリフレッシュするような季節です。
ただし、そのためには先立つものが必要です。そう、お金が無ければレジャーを楽しむこともできません。

 

そして、もしも手持ちのお金が不足するような時こそは、キャッシングの出番となるのです。ただ、夏休みのレジャーのためのキャッシングは、
夏が終わったあとに本格的に始まる返済のことを事前に考えておかなければなりません。しっかりとした返済計画があってこそ、思いっ切りレジャーを楽しめるのです。

 

通常、キャッシングの返済は毎月のリボルビング払いです。まずは返済約定日の確認、それに毎回の引き落とし金額の確認、
そして完済までの年月の確認も忘れないようにしましょう。とにかく消費者金融などからお金を借りるということは、借金を背負うということです。
同時に、借金返済に責任を持つということも意味しています。キャッシングの利用は、何はともあれ安全第一です。

 

安全に利用できれば、次回もまた、困った時には利用することができるのです。

 

お金借りる 安全

 

続きを読む≫ 2014/10/23 09:03:23

モビットのWEB完結型申し込みサービスを活用してみました。
WEBで全部できるので、一々外出するなどの手間が省けるのは良いと思います。時間をわざわざ作らなくても、空き時間でサッと手続きできるので。

 

この方法だと、電話での本人確認が存在しないのが素晴らしいと思います。
電話での本人確認は、たとえ消費者金融サービスの具体名は出されないとしても、そういう電話が来ただけで
『あ、あのひと借りてるんだ』と感付く人は結構多いと思います。そういう感付かれる恐れも回避できるので、安心です。

 

また、WEBで申し込みが出来る、という前触れのサービスでも『本人確認書類の送信』や『審査結果』は郵送されてくるケースが結構あるように思うのですが、このモビットのサービスだと、審査結果はメールで送られてきますし、
本人確認書類も撮影して画像を提出すればいいので、手軽でした。
また、契約後も取引履歴がネットで簡単にまとめて確認できるので、現在いくら借りているのかなどが簡易に確認できて便利です。
そして、口座も三井住友銀行にすでに作ってあって、普段から使っている口座を活用できたので、
特に返済するときも公共料金の引き落としのような感覚で返済できて良かったです。

 

今すぐ お金借りる

 

続きを読む≫ 2014/10/07 17:06:07
ホーム RSS購読 サイトマップ